筋トレで鍛えた者だけが似合う服!それが「gasp」なのだ!

鍛えた体にはGASPの服がよく似合う 筋トレの極意
鍛えた体にはgaspが良く似合う!
記事内に広告が含まれています。

 筋トレを始めて数年ほど経つと、体つきが明らかに一般ピーポーと変わってくる。

 ブッとい上腕二頭三頭筋、逆三角形をかたち作る肩の張り、たくましく盛り上がった大胸筋、重力に逆らって突き上げる臀部、安定感のある太い大腿部・・・どの部位もおろそかにできないのはいうまでもない。

 が、発達してくるにともなってチョットした悩みがでてくる。

 そう、服装の悩みだ!

筋肉おやじ
筋肉おやじ

 本ブログではそんな悩みを解決してくれるボディービルダーご用達、スウェーデンのアパレルブランド「gasp」を紹介しよう!

 きっと悩むどころかうれしくなってくるはずだ!

服の悩みは成長のあかし

 おめでとう!

 「既製品が合わなくなってきた」となげく(チョットうれしそうに)トレーニーにかける言葉に、この言葉ほどピッタリの言葉はないだろう。

 そう、これこそが成長のあかしだからだ。

 今でこそ、このようなブログを書くまでになっているが、思い起こせば私も20代前半の頃はLサイズのTシャツが緩いくらいだったのだ。

 それが筋肉の成長とともに、LL→3L、4Lに変わっていった。

 ただし、一般既製品の3L、4L(某フォー〇〇のものなんかは特にそうだ)だと丈や袖がやたらと長くなるだけで、腕や背中、肩周りはそれほど大きくない。

 加えてウエストもダボダボであることが多いので、必ず試着してみないと合うかどうかわからないのが少々手間だ(でもそれがうれしかったりする)。

 ほんとに一期一会なところがあるので、思いのほかしっくりした服に出会ったときは本当にうれしい。

服の悩みをgaspで解決

 そんなトレーニーの悩みを解決してくれるのがボディービルダーご用達の服だ

 既製品とは違って、設計そのものが完璧にビルダーシルエットになっているので、鍛えた体にはベストフィットする

ホームトレーニングで鍛え上げた肉体
筋肉おやじのような体形になると、もはや既製品は合わない

 特に私がお気に入りなのはスウェーデンのアパレルブランド「gasp」だ。私が知る限り日本で店頭販売はしていないと思う。(似ているがGAPではないので間違えないように)。

 なので、街で他人とかぶることがまずないというのもいい

 ちなみに、私はいくつもの商品をもっている。下の写真はすべてgaspだ。

GASP
gaspのウエアー達。鍛えた体には映える!

 どれも最高にかっこいい。ただし、鍛えていない体には貧祖さが協調されるだけなので、ある程度鍛えてから購入を考えた方がいいだろう。

まさに鍛えている者だけが似合う服だと言っても過言ではない!

 日本で購入するには通販か輸入代行専門ショップしかない(と思う)。

 少々お高いが、自宅筋トレで浮かせたスポーツジム会費で、ご褒美として購入するのもいいだろう。

 尚、私は自宅筋トレで人に見られることはなくても、gaspを着てトレーニングしている。

 やる気Maxへのスイッチのようなもので、気分上々でトレーニングすることができるのだ!

筋肉おやじ
筋肉おやじ

gaspのイメージキャラクターは、知る人ぞ知るボディービルダー「ブランチウォーレン」だ。私も下記YouTubeのブランチのイメージで筋トレしている!

ブランチウォーレンのトレーニングシーン↓

  gaspの商品は↓

Amazon GASP商品

Yahooショッピングはこちら↓

gasp

 ちなみに、さりげなくぶら下がっているトレーニングベルトもgaspだ。

 これも最高にかっこいいし、がっちりと腰をサポートしてくれるので、安心して高重量でスクワットができる。

 機能的にもおすすめだ!

 少々お高いが、半永久的に使えるし、パフォーマンスが上がること間違いなしだ↓

紳士服・フォーマルは?

 サラリーマン時代は出張時にどうしても必要だったので、成長とともに何度も買い替えた。

 成長するのがわかっていたから、ぴったりサイズのオーダーメイドは選択外だった。

 紳士服売り場にいくと、まず店員はいつも私の身長からおすすめのサイズをだしてきた。私はどっちみち合わないと思いながらも一応礼儀として袖を通した、いや通そうとして通らなかったことが100%だった。

 「お客さんのような方は店員泣かせです」などとよく言われたものだ。

 結局40代以降はちょっとウエストはダボいが肩幅に合わせた特大サイズを着ていた。

 まあ、さすがにGASPの紳士服Ver.はないのでしかたがない。

最後に

 服装の悩みはトレーニーにとっては間違いなくうれしい悩みだ。

 紳士服なんかはさすがにちょっとコスパが悪いとは思うが、まあ、最近は営業職でもない限り、そうそうスーツを着る場面もないので、気にすることはないだろう。

このブログを読んでくれている皆さんもぜひgaspを着こなせるくらいに成長してほしい!

筋肉おやじ
筋肉おやじ

将来の目標として、まだ十分に筋発達していない段階でこっそり購入して、モチベーションをあげるのももちろんアリだ!がんばってほしい!

にほんブログ村 その他スポーツブログ 筋トレ・ウェイトトレーニングへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました